願望実現 目標達成

笑顔と口角上げ

笑顔

 

「笑う角には福来る」 は本当である。

 

今では笑いが免疫力を上げるということは、医療の現場では常識である。

 

笑いによって難病を克服した例は数え切れない。

 

うれしい・楽しい気持ち → 笑顔になる

 

笑顔になる → うれしい・楽しい気持ちになる

 

これは事実である。

 

笑顔でいながら落ち込むことはできない。

 

Motion (動作) が Emotion (感情) を作るのである

 

気分が沈んでいる人は、試しに人がいない公園にでも行ってスキップをしてみるといい。

 

スキップをしながら塞ぎ込んだ気持ちではいられない。

 

日常生活の中で笑顔は基本である。

 

笑顔が良い運気を運んでくるのだ。

 

販売員や営業マンは、笑顔でいるだけで売り上げが20%程度多くなるのである。

 

セラピストの安田隆さんは 笑顔洗顔法 という開運法を提唱している。

 

やり方は簡単、毎朝の洗顔をニコッと笑った顔でやるだけ。

 

これが習慣化されると、今までの素顔が笑顔系の素顔になり、知らず知らずのうちに良い気を発し必然的に運が良くなる。

 

そしてこの方法は人格までも磨けてしまう。

 

たったこれだけのなのだから、試してみてもいいだろう。

 

宝くじで総額5億円以上を当てている宝くじ長者の上坂元祐さん。

 

上坂さんは

 

「いつも笑顔を忘れない。福の神は笑顔が大好き。これが、私が宝くじに当たり続けている秘訣です」

 

と言っている。

 

気に留めるくらいはした方がいいだろう。

 

さらにちょっとした運気アップのテクニックを紹介する。

 

「幸運な生活の持続法」

 

まず毎朝気が重くても、起きて鏡を見たら笑顔をキープする。

 

自分で自分に微笑みかける。

 

これが習慣になると不思議と毎日絶好調で、幸せの循環に入れるようになる。

 

ちなみに習慣が定着するまでには3週間(21日間)かかる。

 

良い習慣(英会話の勉強をする。トイレ掃除を毎日する等々)を身に付けようとする場合は、とにかく3週間は頑張ってやり続けることである。

 

3週間経った時には習慣化しているので、苦もなくそのことに取り組めるようになっているので、その良い習慣によって成績アップなどの目標達成が容易になっている。

 

   怖いくらい願望がかなう3分セラピー (王様文庫)

 

   
上坂元祐の宝くじ大当たり!黄金の法則。―幸運を呼ぶ生活を指南

 

 

口角上げ

 

願いは、ぜったい叶うもの!―すべては自分が作り出す。そう、運さえも。のリズ山崎さんが提唱している口角上げは運気アップに効果的である。

 

そのリズ山崎さんの口角上げテクニックは、ただ口角を上げて深呼吸するだけ。

 

先に紹介した本の「幸運のスイッチをONにする、ちょっとした方法」の中に、この方法が掲載されている。

 

口角を上げていると、何かあってもイライラせず気分良く過ごせ、その気分の良さが、さらに良い気分になれる出来事を運んでくる。

 

さらに口角上げは美容にも良く、頬のたるみを防いでくれる。

 

アンチエイジングのための簡単な方法でもある。

 

美容についてなどは他に任せるが、口角上げは簡単で手軽なものなので、常に意識してやってみるべきだ。

 

先にあげたように、習慣化した頃には幸運の流れに乗っている。

 

   
願いは、ぜったい叶うもの!―すべては自分が作り出す。そう、運さえも。

 

小顔美人になる ⇒ メディカルパタカラ L 大人用

 

 

⇒ ▲ページトップへ戻る▲

 

 

願望実現

スポンサードリンク